相場はみんなに平等!

株式投資で思うようなパフォーマンスができない人が多数います。
株で利益を得る人たちよりも株で損失を出す人たちが圧倒的に多いはずです。
株式投資の場こそ実に平等だと私は思います。
IQ200や東大出身の頭脳派エリートたち、投資歴40年以上のベテラン。
一方で高校卒業の学歴者、投資歴1月の初心者と様々なバックグラウンドの人たちが
思い思いに相場で奮闘します。


しかしながら、ベテランや頭脳派エリートの人たちが勝者とは私は思いません。
相場は常に学歴や投資歴、問戸、性別に関わらず平等だと思います。
(投資歴40年以上のベテランなら、ある意味相場で退場せずに生き残っているという点では
勝者かもしれませんが。。)
一般に高学歴な人たちほど良い成果を上げているかのようなイメージがありますが、
そんなことはありません。
高学歴な人たちこそ投資で勝てる!というのは誤った認識だというのが持論です。


実際私の周りにも、東大法学部卒業して人は信用取引で1000万の借金を抱えた人がいますし、IQ200の集団が開発してLTCMは確実に儲かるとの宣伝文句でしたが、
結局倒産して、アメリカ政府からの資金援助を受けるほどの悲惨な過去もあります。
株式投資って面白いですね!

新着情報

 ●今年もやはりダメだったが…
 ●バリューアプローチ